上嶋修弘

上嶋修弘は日本綜合ヨガ協会の会長。約40年にわたり世界中でヨガを指導してきたプロフェッショナル。主な経歴は以下の通り。

1970年:慶応大学法学部卒業
1972年:沖導師の道場に弟子入りし、米国留学と沖ヨガ道場を米国に開くための準備をする。
1973年:ブラジルの世界ヨガ指導者大会に沖導師と他の弟子達13人と参加し、その後ボストンに居住する。ハーバード大学夏期講座英語学科を卒業し、ムハースト大学とチェンバレン短期大学で教鞭を取る。
1975年:ヨガの指導者として、日本人ではじめて永住権を取得する。
1976年:帰国、同夏インドの世界ヨガ指導者大会に参加。そこで、アイアンガ−導師よりインド冥想を習う。
1977年:沖導師の弟子として東宮御所二参宮し、宮様の指導の助手を務める。
1978年:東京中野にヨガ教場を開設

近年はヨガのメソッドで身長を伸ばす上嶋式3ステッププログラムをインターネット限定で公開。低身長がコンプレックスの人やもっと身長が欲しいスポーツをしている人・モデルなどから大きな支持を受けている。




このエントリをはてなブックマークに登録  このエントリをlivedoorクリップに登録  この記事をPOOKMARKに登録する  newsing it!

 

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。